当店ではシェードやブラインドの修理も承っております。 今回はシェードの修理のご依頼でした。 コード式のシェードを長年使用していると、ストッパーが止まらないという不具合が起きることがあります。ギアやストッパーの経年劣化が原因です。 今回はTOSOのパディナという旧モデルのシェードの不具合で、ストッパーの交換を致しました。...
14日 1月 2020
リビングの家具、カーテンの施工事例です。 ダークブラウンの床材に合わせて家具はウォールナット色で統一しております。 ドレープカーテンは落ち着いたブルーの無地をお選び頂きました。ダークブラウンとブルーは意外と色の相性が良いのでお勧めです。落ち着いた大人の空間となりました。
人気のモロッカン柄がキレイなシアーカーテンです。 全体に模様がでる総柄ではなく、上部と下部で柄のバランスが違うのがポイント。とても上品でエレガントなスタイルです。 ドレープも少し光沢のある色味を抑えたピンクで洗練された雰囲気です。
名古屋市O様邸の施工事例です。 存在感のある大柄のプリントカーテンを一面に使用し、もう一面には落ち着いたボルドーのドレープを使用することで、派手になりすぎずメリハリのある空間となりました。 画像ではわかりにくいですが、カーテンレールにはカバートップがついており、 光漏れを防ぐことができます。...
森町M様邸の施工事例です。リビングの掃出しの窓にバーチカルブラインドを取り付けました。 ミックスルーバースタイルにすると、色、配列を指定できるので自分だけのオリジナルブラインドになります。 ホワイト、ベージュ、グレーを規則的に配置し素敵な窓回りになりました。...
掛川市T様邸の施工事例です。 リビングには大開口の掃出し窓があり、日中は光がたくさん取り込め、明るく開放感のある空間です。
家具・インテリア · 21日 8月 2019
新築インテリアの施工事例です。
こんにちは。今回はカーテン、シェードの光漏れ防止対策をした事例をご紹介です。まずはカーテンから。 ドレープに裏地をつけて遮光機能をもたせており、カーテンで受ける光はほぼ抑えられています。カーテンと窓枠の隙間から光漏れを防ぐために次のような対策をしています。